ネットラヂオ局「T-WAVE」

ネットラヂオ局の「T-WAVE」は、京都にあるT-STEP Corp.が運営する放送局です。
「T-STEP」では、インターネットやCD-ROM等デジタルコンテンツを利用したビジネスプロモーションの、開発を手がけています。

では、どういった番組を放送しているネットラヂオ局でしょうか。
まず1つは、リラクゼーションサウンド?1/fゆらぎ?です。
このネットラヂオ局は、リラクゼーションを目的とした波のバッググラウンドを放送しています。
そして、「1/f ゆらぎ」の法則は、自然界に普遍的に見られる現象で、あらゆる自然現象の動きの元となる法則で、規則性はないですが、ある法則性をもつ原則なのです。
例えば、波のさざなみや炎のゆらめき・小川のせせらぎ・そよ風などで、これは私たち人間の心拍のリズム、生体のリズムと、同じだということがわかり、つまり、このリラクゼーションサウンドを聞くと、環境下においてヒトはα波を発し、快適にリラックスして過ごすことができると考えられています。

「T-WAVE」が持つもう一つのネットラヂオ局が、ラジオの昔話です。
このネットラヂオ局は、子供達の美しい心・豊かなイマジネーションを育てるために開設されたラジオ放送局です。
週変わりで、お話は変わりますが、随時4話程お話を用意してくれていますので、子供も飽きることなく聞くことが出来ます。
また、お母さんや保育士さん達が聞いても読み方などの勉強になると思います。

どちらも無料ですので、1度聞いてみてはいかがですか。

ネットラヂオステーション「Boogie Woogie Cafe」

「Boogie Woogie Cafe」とは
「誰の制約に縛られることなく、自分達のやりたい事をやり、言いたい事を言い、そして各方面で活躍しているインディーズの人達を紹介し、応援してゆく番組です。」

Boogie Woogie Cafeは支局が、New York・大阪・福岡にあり、設立はBoogie Woogie Cafefrom New Yorkで2001年10月27日、ENGIN#9・あべっち・DJ YUKIの3人が集って、ここNew Yorkの現状を世界に向けて情報発信するために立ち上げられたそうです。
記念すべき#00号(テスト号)の時は、正式名称である「Boogie Woogie Cafe」という名前はまだついておらず、あべっちが日本のコミュニティーFMでやっていた番組の「あべっちのサンデーパラダイス」の号外という位置づけで、日本に住んでいるあべっちのリスナーに向けての声の発信でした。

放送している番組は、各地のヘッド番組を始め、個人で発信する「個人番組」が多くあり、内容は音楽ネタやトーク番組など、沢山の内容でお届けしています。そして、番組を聴く方法は、ネットラヂオステーション「Boogie Woogie Cafe」の、ホームページをクリックして、そのサイト左側にある「番組一覧」の聞きたい番組に付いている、「聞く」ボタンをクリックするだけでいいのです。

   ネットラヂオステーション「Boogie Woogie Cafe」
      http://www.boogiewoogiecafe.com/

ネットラヂオの文化放送

文化放送は、ネットラヂオ放送局を主軸とした新事業「雷電(ライデン)」を展開しました。
文化放送は皆さんも名前を聞いたことあるように、ラジオを始め、CMなどいろいろな物に力を入れている放送局です。


その文化放送がネットラヂオを中心した雷電を展開しているのです。
雷電とは、「音楽や映画やらのごった煮で。まんべんなくは嫌い。なるべくあたりさわりのあるものをお届けする、ラジオとインターネットを中心とした、クロスメディア放送局です。」
また、番組は提携プロパイダの会員を対象に発信しています。
「雷電」の「雷」は「ブロードバンド」、「電」は「ラジオ」を象徴していて、この事業展開の背景には、「放送と通信の融合で賑わわない日はないという現状があり、慢性的なコンテンツ不足にある」と雷電は言っています。
その中で、「ラジオの課題は『リーチの拡大』で、結果としてメディアとしての立ち位置の確保に繋がる」
(三木明博氏・文化放送代表取締役)として、ラジオの生き残りに賭けています。

今後は年4回を目安として、恒常的に企画運営をおこなっていく予定で、第1弾企画「SHOW-YA 大復活祭」は現在実施中なので、10月23日に行われた同名ライブの特番をラジオで放送済ませました。
そして11月6日には寺田恵子さん(ボーカル)の新番組「Rock'n Rose」を開始しており、11月11日からは、ライブダイジェスト映像を協力36プロバイダにてVOD配信しました。

ネットラヂオを保存出来るMPX

皆さんは、ネットラヂオを保存した時に、音声がおかしかったり生で聞いた時とは全然違うと思った事は、ありませんか。そんな時に利用すると良い商品がMPXです。
MPXは、テレビやネットラヂオなどのストリーミングを通常放送されるより高い画質に加え高速で、保存してくれるソフトウェアです。

同じ商品を見たことあると思う方も少なくないとは思いますが、そのような多くの商品とは違う所は、MPX画質の劣化が一切見られないと言われている所です。
このように自身がある商品なので、もし購入して出来なかったり、説明の通りの効果が現れなかった場合は、一ヶ月以内であれば全額返済もしてくれるそうですよ。

ネットラヂオだとネットの回線を使ってラジオを流しているので、保存して聴いてみると音声が、違って聴こえたり、声が聞こえにくくなったりあると思われます。
それを生のラジオよりも、高品質でその上早く保存出来るのならば嬉しいですよね。
また、こんなに良くなるなら設定方法は難しそうですが、設定方法も手軽に出来るのも人気の秘密だそうです。

そして、おまけに世界中の3000以上のインターネットテレビやネットラヂオ局が見られる番組ガイド付きで、キーワードやジャンルなどからの検索も可能だそうで、今後もどんどん追加されるそうです。
ネットラヂオを聴く機会が多いひとは、1度利用してみてはいかがでしょうか。

ネットラヂオで聴くJ-POP

ネットラヂオ局のリアルネットワークスは、約1年前に新プレーヤーRealOneを発表し、そして8月末より有料のネットラジオサービスを開始したそうです。
曲数は6万曲相当とWonder Jukeと比べるととても多いですが、オンデマンドなので好きな曲が必ず聴けるわけでもなく、これで月額900円というのは利用者から見て料金的に割高感があります。

しかし、RealOneサービス本部長森勉氏は、「あくまでこれは、来るべき音楽配信サービスへの始めの一歩で、現在は日本のレコード会社と調整中で、年内には国内のJ-POPを流すネットラヂオサービスを始める予定です。
また、米国のRhapsodyという聴き放題型サービスの日本展開も考えているので、早ければ1年後くらいには日本の音楽が
流れる聴き放題型サー ビスが提供できるのではないでしょうか」とは語っていました。

このように2・3年近く前から積極的にネット展開を進めてきたリアルネットワークスのネットラヂオなのですが、米国の音楽配信とは違って日本の音楽配信は、カタログ数や価格など他にも使い勝手などの面で大きく劣っていると言えます。
そしてこれが、日本での音楽配信が進みにくい最大の理由だと考えられています。
また、東芝EMIやワーナーの参加するネットラヂオの放送局du-ubも8月末でなくなってしまい、複数のレコード会社で構成されるレーベルゲートも、SME以外の会社ではあまり積極的に楽曲を提供していません。

米国のiTunes Music Storeの成功や、聴き放題型サービスの台頭に倣って、次に踏み出すのかそれともdu-ubのように、完全撤退の方向に向かってしまうのかは、日本の音楽配信が転換期に来ていることは間違いないと考えられますね。

これまで、日本で音楽配信が進まない最大の理由は「大手メジャーが消極的」ということでしたが 、それも昔の事で、最近ではブロードバンド環境の整備や、米国のiTunes Music Storeの成功などで、徐々に態度が軟化しつつあり、数年後にはネットラヂオで最新J-POPを楽しむというライフスタイルが当たり前になっているのかもしれないですね。

  • キャッシング・ローン・クレジットカード・消費者金融比較ネット
  • おまとめ一本化ローン・複数会社一括ローン・借入おまとめローン比較お申込み
  • VISA・Mastercard・JCB・アメリカンエキスプレスカードお申込み
  • キャッシング・カードローン・消費者金融比較!
  • 銀行系キャッシングカードローン会社
  • 安心キャッシングカードローン消費者金融会社
  • ビジネスローン・不動産担保ローン
  • 消費者金融キャッシング・カードローン
  • ネットキャッシング・カードローン・消費者金融
  • 女性専用キャッシング・レディースローン
  • おまとめ一本化ローン・複数会社一括ローン
  • 学生専用キャッシング・学生専用ローン
  • クレジットカード会社
  • 即日キャッシング即日融資のネットキャッシング、即日融資ローン、消費者金融比較申込
  • 融資会社比較!優良融資会社が見つかります!
  • 【モビット】お申込み 株式会社三菱東京UFJ銀行系カードローン【モビット】キャッシングお申込み
  • 【プロミス】お申込み 株式会社三井住友銀行系キャッシング消費者金融【プロミス】お申込み
  • 【アットローン】お申込み 株式会社三井住友銀行系キャッシング【アットローン】のカードローンお申込み
  • 【DCキャッシュワン】お申込み 株式会社三菱東京UFJ銀行系カードローン【DCキャッシュワン】お申込み
  • 【ノーローン】お申込み 新生銀行グループ株式会社シンキ1週間無利息消費者金融【ノーローン】お申込み
  • 【楽天マイワン】お申込み 楽天KCクレジット株式会社カードローン【マイワン】キャッシング比較お申込み
  • 【オリックスVIPローンカード】お申込み オリックスクレジット株式会社カード【オリックスVIPローンカード】
  • 【JCB ファーストローンプラス】お申込み 株式会社JCBカードローン【JCB ファーストローンプラス】申込
  • 【イコールクレジット】お申込み SBIイコールクレジット株式会社のカードローン【SBIイコールクレジット】申込
  • 【ライフプレイカード】お申込み 株式会社ライフ(lifecard)ライフカードのキャッシング【ライフプレイカード】
  • 【アコム】お申込み アコム株式会社の消費者金融キャッシング【アコム】の金利・審査・申込詳細
  • 【プリーバ】お申込み 株式会社プリーバの消費者金融ネット系キャッシング【プリーバ】ネットローン審査・申込
  • 【武富士】お申込み 株式会社武富士の消費者金融キャッシング¥enショップ【武富士】カード申込
  • 【三洋信販】ホームページ【三洋信販】株式会社消費者金融ポケットバンク
  • 【ポケットバンク】三洋信販株式会社の消費者金融ポケットバンクキャッシングご利用法
  • 消費者金融金利比較!消費者金融金利を比べてお申込み!
  • 金借りる方法!お金借りる前に知っておきたいこと!
  • 銀行金利比較!銀行金利比較で安心預金・ローン!
  • カードローンランキング!カードローンを比較!人気カードローンランキング!
  • キャッシング借りる!お得な低金利・即日融資・無利息キャッシングを借りる方法!
  • 消費者金融借りれる!アルバイト、パート(主婦)、自営業の方も消費者金融借りれる!
  • 主婦借りれる!主婦(パート)も借りれるローン、キャッシング、消費者金融!
  • クレジットキャッシング!キャッシングクレジットカード!クレジットカードキャッシング!
  • ローンキャッシング!ネットで即日ローンキャッシングカード比較申込!
  • キャッシング金利!キャッシング金利比較!
  • 消費者金融審査!消費者金融審査比較!
  • 限度額比較!キャッシング・クレジットカード・カードローン限度額比較!

  • 総合リンク集 Link Station
    経営
    インターネットサイト集 CRANE
    SEO対策 KEN SEO 勉強会
    SEO対策 KenNavi
    お役立ちサイト集

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。